メニュー

総合内科

「一日一生」と考え、「皆様の一日が大切に送られるようお手伝いが出来れば」という想いで診療を行っています。

このような状態の方は当院へご相談ください。

  • 何科に行けば良いか分からない
  • 言いにくい事がある
  • 医療機関にかかりにくい
  • 発熱や咳などの症状がある
  • 身体(頭、胸、お腹、関節など)が痛い
  • 便秘や下痢がある
  • 眠れない
  • 物忘れが多くなってきた
  • 健診で異常を指摘された
  • 内視鏡検査を受けたい
  • 緩和治療を受けたい/相談したい

当院の総合内科

近年では、専門的な診療科が増加していますが、総合内科専門医として10年以上総合診療科で勤務してきた経験から、全ての臓器は繋がっており、総合的に身体を捉える必要があると考え診察させて頂いております。

特に重要視している事は、生活背景を踏まえ、全体像を把握した上で病態生理に基づき診察・診断いたします。

高血圧、肥満症、脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症などの病気は、生活習慣が原因となる事がありますが、生活習慣が原因でない内分泌疾患や腫瘍の場合もあり、特に専門的な治療を要する場合には、速やかに適切な医療機関へご紹介致します。

生活習慣から来る生活習慣病は、食生活の乱れや運動不足、飲酒、喫煙、睡眠状況から発生する事が多く、初期にはほとんど自覚症状がみられませんが、生活習慣を見直す事で予防・改善につながります。

生活習慣病は、動脈硬化の原因となり、心筋梗塞や脳梗塞といった生命にかかわる病気が引き起こされます。

近年では、脂肪肝から肝障害・肝機能異常が増加しており、飲酒状況や食事状況、睡眠状況を踏まえた上で肝硬変・肝臓癌の発生を抑制するように指導いたします。

医療機関と患者さんの二人三脚で歩んでいく事が重要になります。

(*)総合的に診察させていただきますので、特に初診には時間を要する事があります。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME